30代夫婦の平均貯金額は470万円【平均値を上回る方法は副業です】

30代夫婦の平均貯金額は470万円【平均値を上回る方法は副業です】
考える女性
考える女性
30代夫婦の平均の貯金額を知りたいな。

うちは貯金が150万円くらいあるんだけど、平均以下なのかなぁ…?

 

他人と比較してもしょうがないんだけど、

やっぱり平均以下だと悔しい…!

 

どうしたら、平均以上の貯金ができるかなぁ?

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 30代夫婦の平均貯金額は470万円【平均以下でやるべきこと】
  • 30代夫婦の平均貯金額を上回る方法【節約では無理】

 

同世代の夫婦が、どれくらい貯金あるかって気になりますよね?

でも、直接聞くわけにもいかないので、謎が多い。

 

そして、人の貯金額を知ると、今度は勝ち負けの感情がやってきます。

  • よかった、うちはもっと貯金ある
  • えっ!うちの貯金少なすぎ!

 

特に、貯金額で劣るとけっこう憂鬱になりますよね。

「くやしい!」という感情になる人もいるでしょう。

 

この記事では、まず30代夫婦の平均貯金額と、平均貯金額を上回る方法を解説します。

あなたの家の貯金を増やす、参考にしてください(^^)

30代夫婦の平均貯金額は470万円【平均以下でやるべきこと】

30代夫婦の平均貯金額は470万円【平均以下でやるべきこと】

結論、30代夫婦の平均貯金額は470万円です。

参考:平成29年 家計の金融行動に関する世論調査(二人以上世帯調査)

 

ちなみに、国税庁「民間給与実態統計調査(平成29年)」を見てみると、

  • 30歳~34歳の平均年収:407万円
  • 35歳~39歳の平均年収:442万円

 

となっています。

 

あなたの家の貯金額は、平均より上でしたか?下でしたか?

 

【ちなみに】平均は470万円だが貯金ゼロは約4割

平成29年の家計の金融行動に関する世論調査によると、30代で貯金がない人は39.7%もいるそうです。

つまり、10人中4人は貯金がない。

 

もしあなたの家に少しでも貯金があるなら、この4割には入ってないということです。

みんなけっこうカツカツでやってます(^^;

 

貯金額が平均以下だった夫婦がやるべきこと

やるべきことは、下記の2つ。

  1. 家計の改善【ムダな支出の削減】
  2. 貯金する仕組みを作る

 

すぐに効果があるのは、支出の削減。

ムダな部分はどんどん浮かせて、貯金に回してください。

 

悩む主婦
悩む主婦
えー…

うちはもう削れるとこないよ…

という人は、

貯金のコツは収入-貯金=支出【老後2000万円貯める方法も解説】を読んでください。

 

ムダな支出を省いて、貯金する仕組みを作る方法を解説しています。

まだやってないことがあれば、すぐに実行しましょう。

貯金のコツは収入-貯金=支出【老後2000万円貯める方法も解説】

また、それでも家計が改善しない場合は、プロに相談してください。

 

当相談センターでは、家計改善に強いFP(ファイナンシャルプランナー)を紹介しています。

※地域によっては、紹介ができません。

 

プロに家計診断してもらって、ムダを徹底的に省いてください。

家計改善の相談は、下記の問い合わせフォームからどうぞ(^^)

※相談は無料です。

 

30代夫婦の平均貯金額を上回る方法【節約では無理】

30代夫婦の平均貯金額を上回る方法【節約では無理】

考える女性
考える女性
でも節約するくらいじゃ、たくさん貯金できるようにならないでしょ?

もっとガンガン貯金できるような方法はないの?

 

悔しいから、なんとか30代夫婦の平均貯金額を上回りたい!

という人は、副業を始めましょう。

ガンガン貯金するには、正直それしかないです。

 

副業で稼いだお金を全額貯金すれば、平均を上回れます。

副業が解禁されており、副業を始めやすい時代ですよ。

 

今以上に働くのは体がもたない→働かなくてもいい

悩む主婦
悩む主婦
副業はわかるけど、仕事が終わってからまだ働くの?

土日も働くとかだと、体こわすよ…

と思った人もいるかもですね。

 

結論、働かなくていいですよ。

労働できる時間には限界があるから。

 

今は「好きなことで稼げる時代」なので、あなたの好きなことに没頭してください。

 

あなたの好きなことをお金に変える方法は、下記の感じ。

  • Youtubeで好きなことを発信
  • あなたが好きなことをブログに書く
  • あなたが好きなことを教材にして売る

 

一番わかりやすいのはYoutubeですね。

今は副業Youtuberが成功できる時代です。

 

【事例】副業で月収100万円以上稼ぐ「たっちゃんねる」

副業Youtuberで成功しているのは、たっちゃんねるですね。

旅と酒を愛する「たっちゃん」が、旅と酒をYoutubeで発信しています。

引用元:Youtube「また京都ひとり旅

チャンネル登録者数や再生回数から計算すると、月収100万円は超えてますね。

 

たぶん、たっちゃん本人は楽しんでるだけ。

自分の好きな旅と酒を楽しめば楽しむほど、お金が入ってきます。

 

生活費はサラリーマンの給料で稼げるので、Youtubeの収入は全額貯金できますね。

 

副業禁止の会社でも副業は可能

悩む主婦
悩む主婦
でもねぇ、うちの会社は副業禁止だから…

と思うかもですが、今は副業禁止の会社でも副業してる人ばかりですよ。

 

事実、上記の「たっちゃんねる」のたっちゃんは、たぶん副業禁止の会社に勤めてます。

 

なぜなら、Youtubeで顔出ししてないから。

顔を出すと、副業が会社にバレますからね。

 

Youtubeでも、

  • 顔出ししない
  • 偽名を使う
  • 変装する

 

などでOK。

バレようがないので、問題なしです。

 

今は遊びながら副業できる時代

Youtubeにせよ、ブログにせよ、今は遊びながら稼げる時代です。

  1. 自分が好きなことを発信する
  2. それを見たい人が集まる
  3. 広告主がつく
  4. 収入になる

 

という順序ですね。

 

人類が進化した証拠です。

お金を稼ぐ=嫌なことを我慢するという時代は、もう終わりました。

 

だから、あなたの好きなことをネット上に発信してみましょう。

最初は稼げませんが、そもそも好きなことなので続けられます。

 

1年本気でやれば、お金になり始めるでしょう。

好きなことなら、1年でも2年でも大丈夫ですよね。

 

終身雇用が終わったので副業でスキルを身につける

とっくに終身雇用は終わったので、スキルを身につけないとヤバいですよ。

今の会社が、一生面倒を見てくれるわけじゃないので。

 

いざというとき困らないように、手に職のスキルを身につけましょう。

お金になるスキルを、遊びながら副業で身につけられる時代です。

 

例えば、Youtubeをやるだけでも、

  • 動画編集のスキル
  • Webマーケティングのスキル

 

を買われて、転職できる可能性が高くなります。

 

もちろんある程度のレベルのスキルが必要ですが、好きなことをやってるのでどんどんうまくなりますよ。

副業をやることで人生のリスクが下がるので、貯金以外にもメリットはあるわけです。

 

副業で稼いだお金は全額貯金する

サラリーマンの給料で生活できるなら、副業のお金は全額貯金しましょう。

ぶっちゃけ、副業で月収5万円くらいなら全然いけますよ。

 

※事実、私もブログのアフィリエイトで月収5万円ほど稼いでます。

 

月収5万円でも、年間60万円貯められます。

5年で300万円。

 

かなり貯金できますよね。

このサイクルに入れば、30代夫婦の平均貯金額470万円を超えるのは余裕です。

まとめ【30代夫婦の平均貯金額を超えるには副業する】

まとめ【30代夫婦の平均貯金額を超えるには副業する】

この記事をまとめます。

  • 30代夫婦の平均貯金額は470万円
  • 平均以下なら家計を改善
  • 今以上に家計改善が無理なら、プロのFPに相談
  • 平均貯金額を上回るなら副業【好きなことで稼げる】
  • 副業で稼いだお金は全額貯金

 

あなたの家の貯金額を増やす参考になればうれしいです(^^)

 

記事の内容で、できることからやってみましょう。

行動すれば、必ず貯金額は増えます。

 

30代は積極的に貯金しておいた方がいいですよ。

  • 教育資金
  • 住宅資金
  • 老後資金

 

など、大きな支出が今後やってくるから。

 

今後、何にいくらかかるかを、

ボーナスの貯金割合は8割【ただし自己投資は積極的にすべき】にまとめたので、読んでおきましょう。

まずは、目標貯金額の確認からです。

ボーナスの貯金割合は8割【ただし自己投資は積極的にすべき】

家計改善や副業など、何か質問がある方は、お気軽に当相談センターにお問い合わせください。

相談料はすべて無料です。

 

あなたの貯金が増えることを祈っています(^^)

 

 

関連記事

  1. 貯金のコツは収入-貯金=支出【老後2000万円貯める方法も解説】

    貯金のコツは収入-貯金=支出【老後2000万円貯める方法も解説】

  2. 貯金口座を分けるときは4つの口座に分ける【複利で貯めること】

    貯金口座を分けるときは4つの口座に分ける【複利で貯めること】

  3. 一人暮らしの貯金割合の理想は年収の3割【平均的な支出も解説】

    一人暮らしの貯金割合の理想は年収の3割【平均的な支出も解説】

  4. お金

    資産形成の相談

  5. 貯金額の目安は年収の3割【貯められない場合の対処法も解説】

    貯金額の目安は年収の3割【貯められない場合の対処法も解説】

  6. ボーナスの貯金割合は8割【ただし自己投資は積極的にすべき】

    ボーナスの貯金割合は8割【ただし自己投資は積極的にすべき】